Amazonギフト券のお得な使い方!

Amazonでお買い物する時に使えるAmazonギフト券のお得な使い方を紹介します。
Amazonギフト券を持っていれば、その分だけ割引できるので、出ていくお金が減ります。
amatenというサービスを通していることでそれほどお得に買えないような印象がありますが、そんなことは全くありません。
もしかするとクレジットカードを使うよりも断然安く買い物できます。
Amazonギフト券には「ギフト券番号」とチャージタイプの2種類があります。ギフト券番号は、ギフト券に付与される番号を商品購入時に入力して使います。最も一般的な方法です。

もう一つが、チャージタイプです。電子マネーのようなもので、ギフト券の購入が完了すると自動的に自分のアカウントに入金、チャージされます。
もしも自分用に購入するのであれば、チャージタイプの方がお得です。

なぜなら、1回あたり5,000円以上の注文なら、金額に応じて0.5%から最大2.0%のAmazonポイントがもらえるからです。クレジットカード払いでポイントを貯めるよりお得かもしれないですね。

支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキングで行うのでAmazonでクレジットカードを使いたくない・使えない人も安心。チャージした金額しか使えないので、使いすぎ防止に役立ちます。プレゼントよりも自分用に適しています。他に
Amazonギフト券には、「デジタルタイプ」と「配送タイプ」の2種類があります。

デジタルタイプは、Eメールで送られてきたAmazonギフト券を利用する方法です。15円~50万円まで好きな金額が指定でき、メールなのですぐに相手に贈れます。また、自分の好きな写真で装飾できるメリットもあります。
配送タイプは、装飾品が付くAmazonギフト券のこと。見た目が豪華なパッケージ仕様になっていて、それらの装飾品も、送料も無料なんです。金銭的な割引ではありませんが、プレゼントしたいときにお得感がありますね。
Amazonギフト券を安く購入する方法としてよく取り上げられるのが、ギフト券の売買サイトを使うこと。
不要になったAmazonギフト券を売りたい人とそれを買いたい人を仲介するサービスです

正規の価格よりも最大で10%ほど安く購入できることもあり、話題に上がることがあるそうです。
売買をするには、ギフト券に記載されている「ギフト券番号」でのやりとりになります。チケットや物品のように郵送や手渡しでのやりとりではなく、ホームページ上で売買が成立します。ただ読み込みが遅かったりなど色々、不備があるようなので不安な方はオススメしません。